既存ページを作り替える為に制作業者に依頼

computer_suit_woman

ホームページ制作と聞くと、1からホームページを作るようなイメージ
強い方も多いかと思います。
実際そのような事を行っている方も、(^_^;)多数いらっしゃいます。
自社サイトを持っていない会社は世間では多く見かけますが、
敢えてホームページを作りたいと考えている会社は多いですね。
もちろん理由は、各社様々なのですが。

ところでホームページを作るニーズというのは、もっと別の需要もあります。
その1つは、既存のホームページを別のものに作り変えたいような時です。
そもそもホームページというのは、持っていれば必ず効果が出るとは限りません。
時には効果が(ーー;)今一つという事もあるのです。
例えば販売促進の為に、ホームページを持っているとします。
ところがそのページでは、なかなか販促効果が見られないとします。
たまに聞く話ですね。
そのような時には、大抵ホームページのどこかに(ーー;)問題点があります。
見栄えに問題点が潜んでいる可能性もありますし、
リンク数なども大きなポイントになります。
リンク数が少ないと、アクセス数なども少なめな傾向があるのですが。
問題は(?_?)色々と考えられますね。

そして売上を上げたいと考えているならば、もちろんその問題点を
解決する必要があります。
しかし会社を経営している方は、サイトを作るプロとは限りません。
ウェブサイトを作るのは、かなりの(ーー;)知識が必要になるものです。

そこで制作業者に依頼をするという選択肢が浮上します。
つまりページのリニューアルをして、もっと売上を上げたいという
需要がある訳ですね。

現にある方も、その目的の為にある奈良の制作業者に依頼をしています
それで打ち合わせなども行ったらしく、今までとは異なる
ウェブサイトが完成しました。
そのページの出来栄えには、とても満足していらっしゃったのですが。
特に見栄えなどは、かなり改善されていたようですね。

このようにホームページ制作というのは新規での作成だけでなく、
リニューアルが目的になっている事もある訳です。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加