しまむらで子どもの下着だけのつもりが・・・・

小学5年生の長女の宿泊学習が来週にあるので、パンツとシャツとくつ下だけ新しいものを用意しようと思って、しまむらへ行ってきました。
最近は全然行っていなかったので、半年ぶりくらいでした。
お目当ての子どもの下着類を品定めし終わったところで、そういえば長女が昨年の服がもう小さくなって、着るものがない、と言っていたことを思い出しました。
ちなみに長女は5年生の女の子にしては大きく、中学1年生並みの体型で、婦人モノのSやMサイズのものを最近は着ています。
そしてちょっと変わった嗜好なので、なかなか長女の好みに合うものを探すのは一苦労するのです。  
その嗜好とは、一言でいえば、シンプルなもの、色も地味めなものが好き、ひらひら・ふわふわしていないものが好き。
世間一般的に10代女子に人気があるようなカラフルなものだったり、リボンがついていたり、レースがついているようなものは基本的にNG。

なんかいいものはないかな?と探していると、半年前に買った長女が好んで着ている半そでシリーズの長袖バージョンがあったので、思わず即買い。
そういえば、はける長ズボンもないって言っていたな、と思い出し、ズボン類も物色。
これがまた難しくて、私に体系が似てしまって、太ももが張っているので、今流行のぴったりとしたズボン類は基本的にNG。
でも最近は太ももゆったりで、足首がキュとなっているデザインがでてきていて、長女の御めがねにかなうものがありました。
素材も綿で長女の好みにぴったりのものでした。
そんなこんなでいろいろ見ているとついつい自分のものも欲しくなってきて、仕事用の黒のズボンを試着。 おまけに紺色のロングカーディガンも。  

子どもの下着だけのつもりがあっという間に1万円越えのお買い物に。
でもこれだけの点数を買っても、1万円ちょっとで済むところがやっぱりしまむらの魅力ですね。
しまむら恐るべし。いや~でも久しぶりに楽しいひとときでした。
また行きたいです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。