お金を出していないものに限って...

まだ小さなお子さんのいる友人に聞いたのですが、
今一番気に入っているおもちゃが、食べ終わったお菓子のケースなのだそうです(笑)

プラスチック製の、なかなかしっかりしたものではあるのだそうですが、
普通ならお菓子を食べ終わった際、捨てられてしまうものでしょう。

しかし、そのケースがすっかり気に入ってしまい、
お風呂でお湯を汲んだりして遊んでいるのだそうです(´・ω・`)

もちろん友人が買ってあげたり、友人や旦那様のご両親や親戚、
友達などに買ってもらったりした、ちゃんとしたおもちゃも持っているのだそうです。

しかし、どういうわけか一番のお気に入りにはなっていないと聞きました(^_^;)

お金を払って買った、きちんとした製品のはずなのに、
なぜかただのケースの方が好きというのは不思議です^^;

そういえば別の友人の話ですが、彼女は猫を飼っていて、
その猫ちゃんが一番よく遊ぶおもちゃが、ガチャガチャの丸いカプセルなのだそうです。

中身を取り出してしまったら、やはり不要となるはずのカプセルですが、
何しろよく遊ぶので捨てられないのだとか。

ここにもやはり、お金を払ったものに限って…
という「お約束」のようなものがある気がします(^_^;)

ちなみにおもちゃだけでなく、寝る場所についても同様で、
わざわざ購入した猫用のベッドではあまり寝ないのだそうです。

最近は、古新聞を溜めている箱の中によくいると聞きました。

子供のおもちゃにせよ、ペット用品にせよ、それ専門の会社や部署に勤めている人が、
きっと一生懸命考えて作ったものでしょう。

色や形だけでなく、材質などにも気を遣っているのではないでしょうか。
お菓子のケースやガチャガチャのカプセルもまた、
工夫を重ねて作られたものではあるのでしょうが、

子供や動物が遊ぶことを想定してはいないでしょう!!

しかし、おもちゃやペット用品よりも子供や動物の気を引いてしまうというのは、
何とも不思議というか、世の中うまくいかないものだなぁ…というか、
何となく考えさせられるものがあるなぁ(*^_^*)と思いました(^O^)/

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加