結婚前の断捨離…マニアショップでソフトの買い取り

学生時代からゲームばっかりしてるまぁまぁな(@_@;)オタクでしたが、
そろそろ結婚!となると、家にあるオタクなものをどうにかしないと
と思うようになりました。
掃除してみて気づいたのですが、まずゲームの量が(ーー;)膨大で、
本棚におさまりきれないくらいあります。
他にも50巻以上出てる漫画とか、ハマっていた時に
あつめたフィギュアカードが(-“-)ワンサカ出てくるのです。
これは一掃したら結構な断捨離になるなぁと思いましたね。
で、いつも通っているお店でソフトの買い取りをしているので、
色々まとめて持って行きました。
いつも買い物だけして、ソフトの買取ブースに立ち寄ったことが
なかったので、ちょっと緊張。
ゲームソフトを主に査定してもらいましたが、結構金額が高かったです。
というのも私は初回限定版予約限定版に弱く、
おまけもしっかり保存していたので、そのへんが高い査定に
繋がったんだと思います。
ただ在庫が大量にあるものはあまり高くならなかったので、
プラマイゼロなのかも。
前評判がすごくよくて、実際の内容があまり面白くなかったソフトは
評価が低かったです。
やっぱりお店の人もプロなので、この辺は(^_^;)わかってるんでしょうね。
あとはカードやフィギュアも結構いい値段で買い取ってもらいました
こういうマニアックなものは、その辺のリサイクルショップや古本屋では
なかなか扱ってもらえないので、持つべきものはオタクショップだと思います。
ビックリマンのレアシールは今でも人気が根強くて、
店員さんが「僕も集めてました~懐かしいですね!」と話してくれました。
キラキラのスーパーゼウスとか、売値が普通に((+_+))1万円超えたりするので
この業界は本当すごいなと思います。
そういう訳で色々なものを売りまして、金額は一ヶ月くらいは
遊べるくらいになりました。
私が今まで積み重ねてきた投資が、ここにきて結婚資金に変わった(*^^)v喜び…。
私幸せになります!
ソフトの買取だけではなく、レアなカードやフィギュアを売りたい人は、
物の価値をわかってくれるお店をしっかり見極めるのが大切ですね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加