スポンサーリンク

オウルテック社の青軸キーボードを買い足した !!

1224g

私は自宅では普段、オウルテック社製の青軸メカニカルキーボードを使用しています。
キーを入力する時にカチカチ音がすることと、非常に軽い打鍵感が特徴なのです。
殆ど力を入れないでもキーが打てるので、手の披露が殆どありません。

そのキーボードを使用してからは青軸の虜になり、他のキーボードは使用できなくなりました。
そんな私が帰省し、父のPCで仕事をすることになったのです。
いざ文字を入力しようとすると、キーが物凄く硬いのです。
しっかりと押した感覚がないと文字が反映されません。必要以上に力を込めないといけないので、
非常に指が疲れてきます。
その疲労具合は、休憩してから今この文を入力しているだけでも手が凝って凝って仕方がないほど
です。青軸なら手を滑らせるだけでカシャカシャと入力できたので、きっと私の手も鈍っていたのでしょう。

昔はメカニカルなんて知りませんでしたからこの硬いキーボードを使っていたのでしょうが、久々に使って
みると嫌でも手の筋力の衰えを感じました。
これでは作業が苦痛で苦痛で良くないので、私は同社の青軸の別モデルのキーボードを買い増しすること
を決めました。
それは実家に置いておいて、使う機会がなくなったら今の青軸の後継にすればいいだけです。
早くキーボードが手元に届く日を楽しみにしています。(^^)


レースカーテンの技術進歩

1224f

デザイン住宅や、作りにこだわった家が増える中、オーダーカーテンを利用する家庭も増えているようです。
オーダーカーテンとは窓の大きさや部屋の雰囲気に合わせたカーテンのことで、既製品を嫌う人や、自分の好みの柄でカーテンを作りたい人には非常に好まれているようです。

オーダーカーテンを利用する上で、重要になってくるのがレースカーテンの存在です。
レースカーテンとは光を通すカーテンという意味合いが非常に強いカーテンですが、オーダーカーテンとレースカーテンの併用で、部屋の住み心地をさらにアップすることが可能になります。

レースカーテンはとても薄い生地で出来ているため、通常のカーテンのような目隠し効果は期待できないと言われてきました。
しかし近年では、光は通しながらも外からは中を見えないようにできるレースカーテンの登場や、薄く軽く明るいのに遮熱効果が非常に高いレースカーテンも登場してきています。
幾ら好きな柄だと言っても、昼間にオーダーカーテンを閉めたままにはできませんし、空けた時にレースカーテンが無いと光も熱も全て素通りしてしまい、さらに外からは中が丸見えになってしまいます。

防犯という意味でも、レースカーテンの存在意義は高いため、カーテンを付ける際には必ずセットで取り付けを行なったほうが様々なことに対してメリットが大きいと言えるでしょう。
最近はレースカーテンのデザインも様々な種類があるようですし、色に関しても白だけでなく淡いパステルカラーなどのレースカーテンも販売されているようです。
これならオーダーカーテンに合わせた相性の良いレースカーテンを探すことも可能でしょう。

レースカーテンの技術も日々向上しているわけですから、ただの薄いカーテンといった意味合いから防犯や部屋を快適にするものへと変化をしているのかもしれません。
カーテンを選ぶ際には、レースカーテンも一緒に選ぶことで生活を豊かにすることが出来るのではないでしょうか。
カーテンでいろいろな変化を楽しみたいです。(*^_^*)


ぐでーんぐでーん、ぐでたま!

ぐでたまに(*^_^*)ハマりました。

可愛いですよね、ぐでたま

サンリオのキャラクターなのに全然サンリオらしくなくて、

むしろリラックマとかのサンエックス系のようなゆるさがたまりません

面倒くさそうな顔もいいし、それでいてどんな卵料理になっても

あくまで「ぐでたま」であるという揺るぎないスタンス。

(彼女?)にどこまで「卵」という意識があるのかもすごく疑問ですが、

何になってもぐでたまなので姿のバリエーションが多くて

それがまたシュールで(*^_^*)可愛い!

アニメもこの間初めて見たんですが、とにかくゆるゆるでなんだか

こちらも力が抜けるようで思わず笑ってしまいました。

最近はキャラクター雑貨売り場にもぐでたまのグッズが増えてきて

ちょっと嬉しいです。

ガチャガチャでぐでたまのキーホルダーがあったので

やってみたのですが、頭に殻をかぶったぐでたまが当たりました。

ぐでたま、お尻がしっかり割れていてぷりぷりなんですが、

そこまでリアルに再現されていてすごく(*^_^*)可愛い!

LINEのスタンプでも販売されてるし、ツイッターの方もフォロワー数が

結構いるみたいで、これからも目を離せそうにないです!

LINEのスタンプの方はまだ買っていませんが、ツイッターの方は

私もフォローしています。

流れてくる呟きがいちいちダルそうでクセになります。

私は人間なのでぐでたまのように毎日ぐだぐだ生活することは

できませんが、ぐでたまを見て肩の力を抜いて

ほんわか生活していきたいなぁ~なんて(*^_^*)思っています。


鋼管検査などにも広く利用されています。

欧米の先進諸国で深刻な問題となっているのが、建物の老朽化問題です。

日本に比べて古い建物が多く残る欧米では、築100年を超える大型建築が少なくありません
日本のように地震が起きないので構造の強度基準は緩いのですが、それでも築年数がたつにつれて建物の強度問題は(ーー;)深刻化していき、特に一等地に建つ古い建物に関して老朽化をどのようにクリアるするのかが大きな課題となっています。

建物そのものに歴史価値が認められている事が多い欧米では、検査のためであっても建物を破壊することは許されません。
建物の強度を保つためという理由に加えて文化保護の側面からの規制もあるのですから老朽化対策は非常に難航しています。

老朽化によって建物にどの程度の問題が起きているのかを知るための技術として期待が寄せられているのが、非破壊検査の技術です。
鋼管検査などにも広く利用されています。

対象物を破壊することなく内部まで徹底的に調査することができる非破壊検査の技術は、日本の建築分野で大活躍しています。
外側からは確認できないコンクリート内部のクラックや気泡を的確に発見することができますから、貴重な建物であっても構造にダメージを与えることなく事故防止のための検査をしっかりと実行できます。

日本の場合は耐震基準という大きな課題が存在するため、建物の検査技術は世界でもトップレベルを誇ります。
日本の誇る検査技術の中でも非破壊検査の技術を活用すれば、貴重な建物が多い欧米でもより有用な検査を実施することができるでしょう。

非破壊検査の技術を用いると、建物のダメージをピンポイントで確認することができます
補修や改修が必要な場合でも最小限の工事だけで済ませることができますから、古い建物の価値を損なわず必要な工事だけを行って強度問題を解決することができるでしょう。

非破壊検査の技術は安全にも大きく貢献しますが、文化価値保護の観点からも非常に有効な技術なのです。
今後技術が海外に広まれば、より大きなビジネスチャンスが生まれるのは確実!!


ゆっくりなんて入れな~い

現在、生後5ヵ月の娘は既にワガママ街道まっしぐらです。

でも3才くらいまではワガママを貫き通した方が、将来我慢を覚える子になるんだよ

母から教わりました。

その言葉を信じて、できる限り娘のワガママには付き合っています。

でもママだって人間。時には(ーー;)イライラしてしまう日もあります。

 

先週末は(>_<)散々でした…

一人で遊ぶことができない娘は朝からず~っと構ってちゃん。

寝返りをしては直ぐにへこたれて、まだ寝返り返りできないから

仰向けに戻すとまた寝返り。

そしてへこたれてグズグズ・・・それの繰り返しでした。

一緒に遊んでも眠たくなってきて、眠たいなら寝よっか~と

授乳を試みるも飲もうとせず暴れまくるのです。

だったら、好きにしな、とおろすとギャン(>_<)泣き

こんな状態が何時間も繰り返されるとさすがに(ーー;)イライラです

 

結局寝付くまでに4時間以上(-_-;)格闘していました。

娘が寝た頃にはもう放心状態です。

そんな私を見た母が「今日は私がお風呂入れてあげるから、

あとでゆっくり入りな」と言ってくれました。

その言葉に甘えてゆっくり入浴しようと思ったら大きな泣き声が

風呂場まで聞こえてきます。

ママがいないと気付いたようでした。

 

同居している母にも眠たくなると人見知りしてしまう娘なので

結局ゆっくりなんてお風呂に入れず、いつも以上にマッハ終了!

たまにはゆっくりお風呂で(*^_^*)癒されたいものです。

ofuro_nyuyokuzai_woman


某ガソリンスタンドでバッテリー交換

最近、実家へ帰ってみるといろいろな変化があることを感じた。

家の付近のお店がしまっていたり、変わっていたり、

でも大多数は商売をやめてしまっていた。

原因は、付近に大型ショッピングモールができ、

食品でも、レストランでも、ガソリンでもなんでも安く済ませることができる。

多くの人たちがそこへ行ってしまい、昔ながら存続している小売店のような

商店は軒並みシャッターが下りてしまっていた

そんな中、以前よく利用していたガソリンスタンドの前を通ってみると

やはり店じまいをしていて、商売を続けるようすは無くなってしまっていた。

gas_station

このガソリンスタンドには思い出がある。というのはあまり(>_<)良くない思い出である。

小さな町の柄の悪いヤンキーたちがこぞってここでバイトしていたのである。

ヤンキーといっても学校を卒業してしまえば嫌がらせされたりする機会もないので

別になんてこともないのであるが、ある時このガソリンスタンドで給油をしていた時店員が、

「今ならお車の点検を無料でさせていただいています」と言ってきた。

今思えばよくあることであり、(^_^;)断ってしまってもよかったのであるが、

無料で点検してくれるならいいかと思い…お願いした。

その後その店員が(@_@;)目の色を変えて、「お客さまのお車は今大変な状態です」

「今すぐに自動車のバッテリーを交換してください」

「今交換しないと大変なことになります」。などと言ってきた。

今だから言えることだが、自動車のバッテリーが切れてしまうのは確かに望ましくないことである。

しかし、その場で交換しないとすぐに大変なことになるというのは大げさである

要するに自分たちのバッテリーを購入させたかったのだろう。

後ろの方にいるヤンキー店員もこちらを見ながら

ひそひそ話をしていて、なにやらニヤニヤしている。とにかく感じが(-“-)悪い。

当時は免許取り立てでいろいろな面で知識不足だった私は不本意ながらも

店員の言葉をきいてバッテリーを購入した。12000円位かかっただろうか…

どうせ買い物するなら、もっと気持ちよく買い物できるお店で買い物したかった。

しかし、教訓もあった。自動車のバッテリーも含めて、自分の車のことは

よく知っていなければならない。

これからは自分でよく点検しよう!!!(^^)!


納豆っておいしいですよね(^O^)/

food_natto

私は納豆が好きです。
毎日食べてもいいくらい、大好きです(^_-)-☆

時代とともに、いつの間にか納豆にたれが付いていることが当たり前になりました。
なぜたれ付きが当たり前になったかというと、おいしいからだと思います。

私も保育園児だったころから、30年以上納豆を食べてきましたが、
今の納豆が一番おいしいと思います。
年月を重ねるにしたがって、納豆のおいしさも変わってきたのかもしれません。

最近の納豆のたれで定番なのは、やっぱりかつお風味だれでしょう(*^_^*)
このたれを納豆にかけて、混ぜると、あら不思議、
納豆のネバネバ感がなくなり、とろとろになります。
そして納豆の一粒一粒が、たれにコーティングされた状態になり、味が均一になります。
この状態の納豆を、ごはんにかけると、ごはんと納豆がきれいに混ざり合って、
一番おいしく食べられます!!

より健康志向を重視したこともあります。
納豆にたれをかけない、納豆だけをご飯にかける食べ方です。
味気なく、おいしいとは言えませんが、昔々の人は、
こうやって食べたかと思うと、いにしえの良さを感じたりもします(^_^;)

納豆だけを食べることもあります。
最近は、これが定番になりつつあります。
食事後に、もう一口食べたい時に、一品料理として納豆を食べることがあります。
空腹感を満たすための納豆は、格別ですね(^O^)/


NTTのビジネスフォン導入で環境が大幅に改善しました!!

ビジネスフォンの導入を考えていたんですが、どうしてもネックになるのが費用だったんです (・・;)

contact_2906898

そこで目をつけていたNTTのビジネスフォンを導入してみることにしました。
設定さえできれば自分たちだけで利用することが出来ますし、工事費用を考えると休みの日やちょっと時間を使ったほうが安く利用することができるので、難しいかもしれませんがやっぱり導入することにしました。

ということでビジネスフォンを手に入れてプランを決めて導入することにしてみました。
意外と工事を断るだけでも非常に安く抑えられるので良かったと思います。
先方にもなんとかそれで納得して利用することが出来たのでとっても満足です。
さっそく届いたビジネスフォンの設置をすることに、もともとパソコンの自作やネット回線などの設置工事は自分たちでやっていたので、電話回線も簡単でした(^O^)/
わからないものにチャレンジするということはとても勇気がいることでしたが得るものが多くて本当に良かったです。

次に故障することが起きても、エンジニアが来る前に自分たちで対処しやすいのでとっても助かります。
そこでNTTのビジネスフォンを入れてよかったのは非常に仕事が快適になったということです。
NTTのビジネスフォンにしたかった理由はIP電話や携帯電話に含めてかんがえるとランニングコストを低く抑えたいという理由からでした。
安く済みましたし、コードレスの電話機も手に入れることができたので、デスクを離れて違うテーブルで作業しているときなどに電話をしながら資料があるデスクにも出るようになったりと、相手に気を使わせず、いちいち保留で待たせてしまう事もなくなりましたし、今まで払いすぎていたお金を削ることになり大正解でした (^_-)-☆

NTTのビジネスフォンに変えてまた思わぬ収穫だったのが、滅多にすることがない配線の管理も合わせてできたことで、すっきりと整理整頓する機会にもつながりました !!
一度契約したらそのままではなく、その都度、課題が自分自身の中で起きたら良くする!
という探究心が必要だなと新しい気づきも得られました(^O^)/


ついにクライマックス!!サイコパス2

今週のサイコパス2はなかなか面白かったです。
キリトたちは地下鉄を乗っ取り、その中の乗客を人質にとり、
さらにはドミネーターを一斉に使うことでシビラシステムの居場所を
突き止めようとします。

そんななか常森茜は、自身の祖母が拉致、誘拐されてしまったという理由で
任務停止を命じられていましたが、カムイたちを爆弾によってシビラが
一掃しようとしていることを察知し、局長にそれをやめさせようとします。

しかし、もはや局長はシビラの存続しか頭にないため、
自分たちにたてつくのであれば常森を任務から解く構えがあるといった態度で、
さらには彼女の祖母がカムイによって撲殺されたことを告げてしまいます。

もちろんこれは局長と東金執行官が裏で共謀して常森を陥れるために
したことなのですが、彼女は自分のせいで愛する祖母が殺された
怒りに身を沈めそうになります。

しかし、そこに狡嚙が現れて彼女にアドバイスをします。
ピースは揃っているのだからあとはそれに懸けるしかないと。

彼女は人質全員を解放する条件と引き換えに、カムイたちを逃がそうとします。
しかし、局長はカムイたちの抹殺命令し、爆弾のスイッチを押しますが、
それが起爆することはありませんでした。

彼女がカムイに会いに出向くとそこには東金が一緒についていくと主張し、
そこでカムイがその場にやってくるのでした。


結婚前の断捨離…マニアショップでソフトの買い取り

学生時代からゲームばっかりしてるまぁまぁな(@_@;)オタクでしたが、
そろそろ結婚!となると、家にあるオタクなものをどうにかしないと
と思うようになりました。
掃除してみて気づいたのですが、まずゲームの量が(ーー;)膨大で、
本棚におさまりきれないくらいあります。
他にも50巻以上出てる漫画とか、ハマっていた時に
あつめたフィギュアカードが(-“-)ワンサカ出てくるのです。
これは一掃したら結構な断捨離になるなぁと思いましたね。
で、いつも通っているお店でソフトの買い取りをしているので、
色々まとめて持って行きました。
いつも買い物だけして、ソフトの買取ブースに立ち寄ったことが
なかったので、ちょっと緊張。
ゲームソフトを主に査定してもらいましたが、結構金額が高かったです。
というのも私は初回限定版予約限定版に弱く、
おまけもしっかり保存していたので、そのへんが高い査定に
繋がったんだと思います。
ただ在庫が大量にあるものはあまり高くならなかったので、
プラマイゼロなのかも。
前評判がすごくよくて、実際の内容があまり面白くなかったソフトは
評価が低かったです。
やっぱりお店の人もプロなので、この辺は(^_^;)わかってるんでしょうね。
あとはカードやフィギュアも結構いい値段で買い取ってもらいました
こういうマニアックなものは、その辺のリサイクルショップや古本屋では
なかなか扱ってもらえないので、持つべきものはオタクショップだと思います。
ビックリマンのレアシールは今でも人気が根強くて、
店員さんが「僕も集めてました~懐かしいですね!」と話してくれました。
キラキラのスーパーゼウスとか、売値が普通に((+_+))1万円超えたりするので
この業界は本当すごいなと思います。
そういう訳で色々なものを売りまして、金額は一ヶ月くらいは
遊べるくらいになりました。
私が今まで積み重ねてきた投資が、ここにきて結婚資金に変わった(*^^)v喜び…。
私幸せになります!
ソフトの買取だけではなく、レアなカードやフィギュアを売りたい人は、
物の価値をわかってくれるお店をしっかり見極めるのが大切ですね。

 


スポンサーリンク